--.--.-- (--)

スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.02 (Tue)

記念日と・・・

カテゴリー:U^ェ^U ワンワン
2マー45日
我が家に来て2日目・・体重4.2kでやって来ました。。ハル6歳。。


今日は・・マーがうちの子になった記念日です。。
これで・・ちょうど・・我が家の家族になって15年。。。。
長いようで・・まだまだ・・足りないって思う。。

ハルは6歳・・オジー2歳10ヶ月。。



1月 071
マー3ヶ月・・スタロングの伊万里と。。。 
おばぁ・・こんな頃もあったんですね。。





「ゴルを飼いたいな。。」と言い出したのは・・お父ちゃん。。
でも・・お父ちゃんの頭の中では・・
ゴルを飼いたいと言うのは・・・ゴルと暮らせるだけの庭付き家が欲しいということだったようです。。
あたしの頭の中では・・・家の問題と・・ゴルと暮らすとは・・別物でした。。


トイレ用庭のあるの自分の家を持った時・・・
それはそれは・・古い家でしたし・・庭も1坪ぐらいでしたが・・
あたしの頭の中では・・問題は・・家ではなくなりました。。
えにし・・のみになりました。。

気持ちが整ったら・・・知り合いの犬関係の方からも・・
「ゴールデンの子犬居るよ。。見においで」・・・とか
「なんか・・もらって..ていってたよ」・・・とか
お話は・・いろいろあったんですが・・
どの子も・・どうにもイメージと違うんですね。。


そんな時・・夜実家に行って帰る時・・・
よく・・ベビーカーにゴルをつないで・・男の人が散歩させてる風景を・・
見かけました。。
もちろん・・ベビーカーの中には・・1~2歳ぐらいかと思われる子供が・・
いるんです。。
そういう状況で・・大きなゴルをベビーカーにつないでる。。
ちょっと・・びっくりするような・・光景でした。。
それだけ・・信頼にたるゴル。。
あの子みたいなゴルが・・欲しい。。と思いました。。


とある日・・あたしは・・一頭のゴルに会います。。
話を進めていく中で・・
この子が・・ベビーカーゴルだと知ることになりました。。mマーティー

その名をマーティー。。
おまけに・・その子は妊娠していました。。

1月 072


それから・・翌年1月も中旬になって・・
マーティーの家を・・探し回りました。。
そして・・見つけます。。あたし。。
ズーズーしくも・・子犬を見せていただきました。。あたし。。

子犬たちは・・どんと大きくって・・
たっぷりとしていて・・
マーティーは・・穏やかでした。。
学校帰りの小学生達が・・わんさか・・子犬と遊びに寄って来ます。。
マーティーは・・その中でゆったりと・・小学生の相手をしていました。。

この穏やかさは・・どこの血統の子なんだろう??
ちょっと興味があって・・聞きました。。

「この子は・・主人がアメリカ人で実家に帰ったときに・・
ブリーダーさんから・・譲ってもらったの。。」
と・・ドギーハンナさんは言いました。。
なるほどね・・だからこの辺では見かけない顔つきなんだ。。
と・・納得しました。。

1月 073

「お父さん犬は・・どこの子ですか??」
「サンディーです」
この時に・・あたしの心は決まりました。。


サンディー・・・大きな真っ白の英国ゴルです。。
けして・・しっぽ振って・・甘えてくるような子ではありません。。
畏敬の念というけれど・・あなたに触れていいのかしら??
と思えるほど・・威厳に満ち・・その上に小さきものを保護するような・・
思慮深さを持っていました。。
あたしも・・なんどか逢っていますが・・
知り合いの方が・・オーナーと近しくしていて・・
サンディーについて・・どんなに素晴らしい子か・・聞かせてくれていました。。


1月 074


それから・・1週間・・お父さんを毎日口説きます。。
だって・・お父さんとしては・・ここはゴルを飼う場所ではないんですから。。
大きな庭付き家を買ってからの話なんですから。。
そんなの・・待てるわけがない。。
今このときしかないんですから。。


仕事で・・2週間不在予定のお父ちゃんを・・何とかせねばなりません。。
とうとう・・根負けした・・お父ちゃん・・明日出張という時に・・
「勝手にしろ」と・・・捨て台詞。。
「ありがとう。。勝手にします。。」


子供たちと一緒に・・近いんですけど・・車で迎えに行きました。。
それが・・15年前の2月2日。。

マー7ヶ月
マー七ヶ月。。


その後・・マーが3ヶ月になる頃・・
サンディーのオーナーが亡くなり・・・
サンディーは大阪の訓練所に・・引き取られていったそうです。。

マーティーは・・子犬が巣立ったあと・・引越しをされ・・
それでもまだ・・暫くは市内におられましたが・・
その後・・福岡に行かれたと・・風のうわさで聞きました。。
マーティーは・・兵庫県からやってきて・・あたしの近所にいたのは・・
ほぼ半年ぐらいでした。。


こうやって・・彼女の流れた・・生まれる前の軌跡を追うと・・
あたしたちと・・クロスする部分がいかに・・奇跡的であったかと・・
思いを馳せます。。

マー7歳






その・・深い思いは・・若くして亡くしたスタロングの・・
ロー君へ・・どうしても繋がってしまうのです。。

限りなく・・優しかったロー君。。
マーのそこここに・・
あたなの匂いが・・どうしても・・する。。

ロー君87年


コメントの投稿

                
                                      
                                      
                                      
                                      
                     非公開コメント                
                                      

No title

マーちゃん、記念日おめでとうございます。
本当に「縁」とか「運命」とかを感じる出会いですね。
お父ちゃんもきっと15年前に「勝手にしろ」と言ったことを喜んでいらっしゃると思います。
マーちゃんの優しい穏やかな時間が少しでも長く続きますように。

ところでつい先日dog actuallyでゴールデンのブリーディングラインのお話が載っていました。
http://dogactually.nifty.com/blog/2010/01/post-7864.html

アメリカに来て見るゴールデン達は日本で見ていた子達よりもがっちりと大きくて色も濃いめの子が多いです。
そしてベビーカーに大型犬をつないで散歩する光景は、日常茶飯事の定番風景だったりします。
日本にもそういう「常識」が根付く環境が出来て欲しいですね。

No title

マーちゃん、うちのコ記念日おめでとうございます。

本当に奇跡的なそして感動的な出会いだったんですね。
あがさんのおっしゃるように「縁」や「運命」を感じます。

小さい頃のマーちゃんはもちろんですが、ハル君の可愛いこと!!
今はもう大人の男になって東京にいらっしゃるんですよね?
そう考えると月日の経つのは早いですね。
人間が少年から青年になる時間で犬たちは年老いていきますが
マーちゃんは大根さんの家族になれてきっと幸せだったと思います。
そして、もちろん大根さんのご家族も幸せなんでしょうね。

限りなく優しかったロー君、私も以前の犬のことを思い出します。
こうしていつまでも心に生きている限り、
ロー君もずっと大根さんの家族でいることでしょう。

マーちゃんとご家族の幸せがこれからもずっと続くことを願っています。






No title

記念日おめでとうございます。

マーちゃんがお家に来た時、子供たちは、ほんとに小さかったんだね。それが今では大学生・・・。15年っていう月日の長さを感じました。
それに、大根ママの近くに住んでいた時に、マーティーちゃんが妊娠していたっていう事も含めて、マーちゃんとの出会いはホント運命ですね!

最近のマーちゃんの調子はどうですか?
これからも元気でのんびりと過ごしてほしいです。



No title

私も偶然ってないと思います。きっとママさんと深い縁で結ばれていたんでしょうね(*^エ^*)
英国ゴールデンは上品なお顔ですよね。性格も穏やかそうです。
英国ゴールデンの子って白い毛の子が多くないですか?
私好みです~♪
これからもママさんにそっと寄り添っててくれるでしょうね。

No title

素敵なお話です。
本当にすごい偶然というか奇跡的な出会いだったんですね。
読んでいてどれくらい家族として大切にされてるのかが伝わってきました。
こちらまで幸せな気分にさせていただきました。

そしてスタンダードダックスの姿に目をやられてしまいました。
この毛色と艶が大好きです。
オットリしてるけどイタズラ大好きなヤンチャなところも大好き。
実は大根さんのスタンダードダックスのお話が聞きたいと思っていました。
このままお話はつながっていくのでしょうか?
つながっていき聞かせていただけたらとても嬉しいです。

それぞれのドラマが・・・

縁ってあるよね~
私もアホほど犬を増やしてしまったけど、皆それぞれ縁があって・・・
何度思い返してもここまで来ちゃうのですv-393
それぞれの子にそれぞれの物語があって、みんな幸せにv-343
マーちゃん、大根さんが頑張ってくれてよかったねv-352

コメントありがとうございます。。

皆さんのご愛犬も・・きっと運命で繋がってるんだと思います。。
友達は・・先代柴を亡くされて・・柴を欲しいと思いながら・・暮らしていたんです。。
ある日・・ペットショップでイベントがあり・・ビンゴ大会があったそうです。。そこの幼い次男坊君が・・なんと見事子犬券をビンゴした。。
それで・・ビンゴのゴンは友達の家族となりました。。
こんなイベントに・・子犬を景品に使うなんて!!・・とお叱りはごもっとも。。
でも・・ご家族総出でゴンちゃんは可愛がられ・・お座敷柴になりました。。
なんて・・すごい運命ですよね。。




v-354あがさん。。
覗いてきましたよ。。マーティーはワーキングレトリバーです。。
濃い赤毛の・・アイリッシュかと思われる子でした。。
イギリスの子は・・確かに白いのいますが・・ゴールドも実際結構居るんです。。
この白い色を・・palegoldと言いますが・・こちらの血統書にはどれもこれもgoldしか・・明記してないのが実情です。。
ダックスが・・ようやくクリームやクリアーレッドとかの明記ができるようになったんではないでしょうか。。
大昔・・あたしが・・マホガニーレッドと登録したにもかかわらず・・レッドに変わっていたのには・・がっかりでしたが。。
ヨーロッパタイプとアメリカンタイプはほんとにいろんな犬種に・・でています。。
ボルゾイもかなり違います。。チャウチャウも。。
デンにいたっては・・ドイツとアメリカは別の犬種かと思うぐらいです。。。

こんな話をさせると・・延々続くことになりますから・・止めましょう。。

そうでしたか・・ベビーカーゴルは・・そちらでは通常見られる光景なんですね。。
納得しました。。だからドギーハンナさん宅では・・日常だったんだ。。

先日獣医さんと・・ヨーロッパやアメリカの犬の話題をしたばかりでした。。お行儀の悪い子がおりましてね。。
日本の犬を持ってる人の一部は・・躾がなってないみたいな。。
歴史から違うんだから仕方がないけど・・やっぱりペットショップの生態販売がいけないんだ。。
おもちゃを買うように・・衝動買いしてはいけない。。等々。。

あーあーあまた長くなる。。この辺で。。



v-354むつきさん。。。
はい・・ハルはいっぱしの大人になりました。。
子供の成長を見ると・・ほんとに15年の重さを感じます。。
大人の15年って・・そんなに変わらないような (実は変わってて・・だんだんいろんなものが下がってきてますが)。。

オジーにいたっては・・物心付いた時には・・U^ェ^U がいました。。
そんなチビたちを・・マーは仲間のようにみたり・・保護するもののように見たりしてきました。。
この子には・・感心します。。
マーが2歳になった頃には・・オジーがリードを持って連れ歩いてました。。よく幼稚園にも・・行きましたよ・・オジーと一緒に。。
この子と共に・・大根家の歴史があります。。

記念日まで・・なんとか元気に居てくれて感謝です。。



v-354ネロコさん。。
そうなんです。。
・・たくさんの子と出会ってきましたが・・どの子にもエピソードがあります。。
マーなんか・・あとから考えると・・なんだか不思議な気持ちになります。。
パト君との出会いも・・きっと・・いろんな運命があったんでしょうね。。そのうち聞かせてくださいね。。

マーは日がな一日寝ています。。
トイレとご飯の時だけ・・「起こせ」って・・吠えますよ。。
今日は・・足元が危なっかしかったですが・・日々調子が良かったり悪かったり・・でも食欲だけはばっちりです。。
これが・・ある間は大丈夫だ~~~。。


いったん送信させていただきますね。。

No title

記念日 おめでとう まーちゃん。
縁とは不思議なものですよね^^
家もキスケのような 由緒ただしい子が迎えられるなんて
思ってもみませんでした。
それも8年前の雑誌の表紙になっていたクマ吉はDKさんの
所のお子でした。この表紙のダックスがなんとも可愛くてね 一目ぼれしたんですよ。 まーちゃんのレディな振る舞いは英国仕込みだったのね^^
ロー君のお話もまた聞かせてくださいね。
なんてたって我が家のダックスはスタンダード並の大きさですから^^

おめでとうございます。

何だか感動的な気持ちになりました。

ウチの先代のゴールデンは1993年にやって来て
今二十歳の娘がちょうど、ハルくんと同じように抱っこしてる
写真があって、胸が詰まりました。

今頃、生きていればマーちゃんと同じぐらい。
アメリカンゴルでしたけど。
子どもの成長とともにその子がいたので
大根さんのブログにくると、思い出して涙腺がゆるくなります。

真っ白なイングリッシュゴル、あこがれます。
1頭だけで子犬から迎えたいと妄想します。

マーちゃん、ウチの子のぶんもいつまでも長生きしてね。

兄妹なかよし~?

小さい頃のお兄ちゃんとマーちゃんはいい兄妹のよう。。。
ママさんの出会いとクロスするのを待ちわびていたかのように
運命の出会いには必然もあるようですね。。

ママさんのロー君への思い。。私も。。生後70日のやんちゃなゴルを亡くしたことがあって。。
いい子は後をひきますもの。
若くして旅立ったロー君も 優しい気立てのいい子だったでしょう。。

我が家のゴルも大阪にある訓練所のゴルが父でサンディはたぶん同じところにいたのではと。。
ウチのジュディの顔にそっくりなマーちゃんの写真をみて。。思ってます。 
資料をなくしてしまってよくわかりませんけど・・・コールネームがサンディ。。いたかも知れない・・・です。
英国ゴルは。。とても穏やかな子が多いようですね。
ヴェルディは逆に型破りなタイプだったので違いがよくわかります。
私はマーちゃんのもってる空気が。。たまらなく好きですね~。

No title

マーちゃん、記念日おめでとうございま~すv-300

気品あふれるお姿は赤ちゃんの頃から変わりませんね
街で会ったら絶対振り返っちゃいます。。

マーちゃんの暖かな光をともすような眼差しは
大根家でのゆったりと幸せな日々の証明ですね。




No title

なんか、涙がちょちょ切れそうなお話。
前にも聞いたことあるけど、なんど聞いても・・・
ママの決意がみんなを動かしたのね。特に父ちゃんを・・・

縁、見えないから素晴らしいものがありますね。
「これだ」とか「決めた」とか自分が欠如し手に入れた
その縁によって学ぶものはあなたの宝ものですよ。
宝ものが壊れないよう育てて行く、大切なことですね。

コメントありがとうございます2。。

続きを・・昨日中に済ませようと思ったんですが・・出来ませんでした。。
ごめんなさい。。


v-354シュネーさん。。
そうですね。。マーとあたしの家族の間に・・一つの流れが出来ていたんだと思います。。
マーは・・ノンリードでもどこで縺れて歩けましたが・・
途中・・他の人から声を掛けられると・・必ずあたしを見て・・
「行ってもいいか??」と問いかける子です。。
「いいよ・・こんにちわしておいで」と言うと・・軽くしっぽをふりふり・・
ご挨拶。。
そして・・戻ってきます。。
この子達と暮らしたら・・ボスとかリーダーとかコマンドとか訓練とか・・どっかへ行ってしまいました。。
お手だって・・したくないときもあるさね。。って・・かなりよくない飼い主ですよ。。

ずーっと一緒に暮らしたいです。。



v-354ぷりんさん。。
実は・・ダックスについては・・息子達が出て行ってしまったら・・
押入れに入れてる写真の整理をしようと思っていて・・
そのときに・・今までの子達のことを・・記事にしたいな。。
と・・思っていました。。
暫く・・お待ちくださいね。。

ロー君は・・実は三代目。。
ボダ→大河→ロー→海・・・って繋がってるんですけどね。。
お話できる時を楽しみにしています。。


v-354DKさん。。
この話は・・マーのお話ですが・・ブータンだってあるんです。。
きっと・・みんなにあると・・あたしも思います。。
他の子犬のお世話も・・いたしましたが・・
あたしが・連れ帰る子は・・なんとなく分かってるんじゃないのかな??と思うときありますもん。。

DKさんとこの子は・・国外から来てるからなおさらね。。
そういえば・・知り合いが大阪で・・アリスちゃんと同じ犬舎だったと思うんですが・・イギリスの子入れてましたよ。。
大昔のことで・・うる覚えなんですが。。


v-354ケンケンさん。。
そうそう・・すごい子。。いいなぁーって見てたのあの表紙。。
そしたら・・DKさんとこの子だったの。。
しっかり・・覚えてますよ。。ミニすごく質が上がったな。。
って感心したんです。。

ふふふ・・ケンケンさん・・今のスタは10キロないぐらいでしょ??
なんか・・体重制限されるようになったんだって??
あの頃・・バランスさえ良ければスタは大きくって良かったんですが・・ロー君で・・13キロ・・ネルは15キロあって・・前足はマーと同じぐらいありましたよ。。
だから・・大丈夫・・ケンケンさんとこのU^ェ^U たち十分ミニに見えます(笑)。。
??うん??実際に見てないなぁ・・そう言えば。。。



v-354はたはたさん。。
そうでしたか・・はたはたさんとこのゴルちゃんは93年生まれでしたか。。
それでは・・ほんとうに同じぐらいですね。。
丁度子供さんも・・同じぐらいですから・・重なりますね。。
あたしも・・会ってみたかった。。

今のゴルは吠えまわる子も・・噛み付く子だっているそうです。。
これも・・一時でしたけど・・流行した時の弊害でしょう。。
そういう流行に・・それはU^ェ^U だけではなく全てに・・・外れてしまう大根家では・・無関係な所で・・幸せしてます。。

今も素敵なU^ェ^U と暮らしてるはたはたさん。。
はたはたさん所に行くたびに・・てんやわんやの昔を垣間見ています。。
あたしも・・いまからでも・・そんな生活したいんですが・・
今はおばぁで・・手一杯かな。。
きつそうにしてるときは・・ちょっと辛いけど・・
ブータンが笑いを提供してくれてるし・・
楽しい介護をしています。。


v-354ジュディーママさん。。
うふふ・・今日はこのHNで・・いきましょうか。。
マーが5歳ぐらいの時が・・よく似てましたジュディーちゃんに。。
微笑む様子がそっくり。。

サンディーは・・もう一度会いたっかった。。
マーを見せたかった。。
そうでしたか・・ジュディーちゃんのお父さんと同じ訓練所に居たかもしれないんですね。。
サンディーは・・訓練の大学資格を持ってましたよ。。
電話が鳴ると・・受話器を取るんだそうです。。
マーがうちに来た頃・・・オーナーであるご主人が入院されていて・・
亡くなったのです。。
マーが1歳ぐらいの頃・・ご家族に見せに連れて行きました。。
「サンディーを見るたび主人を思い出しましてね。。とうとう大阪にやってしまいました」っておっしゃってました。。
マーを見て・・とても喜んでくださいました。。
特に息子さんが・・ずーっと撫でておられたのが・・印象的でした。。

あたしは・・U^ェ^U を介して・・ほんとうにいろんな方とお友達になりました。。
ジュディーママさんも・・そうですね。。
今後も・・よろしくです。。


v-354いぬキャラメルさん。。。
それぞれに・・持って生まれたものがあるんじゃないかと思う今日この頃です。。
マーは・・犬が怖くって仕方がないという友が・・初めて触ったU^ェ^U ですが・・そういうケースが多い子です。。
「この人・・あたしを嫌いなのね」と思ったかどうか・・そう言う場合には・・距離をとることの上手な子です。。
ブータンは・・他人にはとてもクールですが・・家にあっては可愛くって仕方がないです。。
何をしても・・くすっと笑える。。
寝ていても・・寝言で笑いを取ってます。。

しっちゃんとおーちゃんコンビは・・あったかいですね。。
いつも・・どんな時でも・・ふっと微笑んでしまうコンビですね。。
とーっても大好きな二人です。。
いえ・・キャラメルさんも入れて3人です。。ご・ご・ごめんなさい(汗)。。


今日は・・なんか・・リコメがえらいこと長かったんじゃないのだろうか。。
おまけに・・自分ちのU^ェ^U の話ばかりに終始してしまったような。。
失礼いたしました。。

チェスママさん。。

コメントありがとうございました。。
長く・・U^ェ^U と暮らしてると・・
その子と暮らすことに・・障害が大きければ大きいほど・・
とっても・・いい子なんです。。
なぜだか・・わかんないですが。。
それだけ・・自分でも分からない所で・・強い力が働いてるような気がします。。
そういうときのあたしって・・迷いなくばく進。。
でも・・ばく進しようと思っても・・意識的にはできなのね。。
どこか・・体の奥の方で・・めげない力が沸いてくるみたい。。
そのための・・前段階もある。。
そのときは・・なぜか・・動かそうとしても・・気持ちも体も動かない。。
これも・・自分じゃ分からない。。
仕方がないんで・・自分に従ってるような・・変な人。。

チェスママも・・そんなことない??
皆さんどっかで・・もってますよね。。

No title

マーちゃん大根さんの家の家族になって 15年記念
素敵なお話でした

何かの縁で、大根さんの家族になったんですが
奇跡に近いものがありますよね
ゴールデンって 小学生低学年の男の子みたいなイメージですよね

マーちゃんは、みんなの目標です
20記念目指してね!


記念日おめでとう

縁 はつくづく感じます。

マーちゃん 来た時 息子さん 小さい それだけ
年数が 。。

キキなんか 縁ですね。

しつけの先生 セカセカ カリカリ育てた子は
落ち着きのない 言う事聞かない子になる・・・と。。

大根さんも ほんわか やさしく接して来たから
マーちゃん やさしく おだやかな子になったんでしょうね。

いい顔しています。

マーちゃん 元気で 大根さん家族を沢山楽しませてね。

さくらこさん。。

コメントありがとうございます。。

20周年ですか??
そりゃまた・・長。。嬉しいけれど。。
きっと・・仙人じゃないか・・仙犬になってるわっ。。
でも・・ケンケンさんとこのミニダックス君は20歳まで頑張ったんですって。。
最近とっても・・調子が良くって・・ご飯まだなのに台所まで・・
のったりやって来ました。。
本犬走ってるつもりのようですよ。。
お父ちゃんの晩酌に付き合ってました。。
3ヶ月前ぐらいに・・戻ったと思えるぐらい元気です。。

tamaさん。。

コメントありがとうございます。。

ほんとね。。キキちゃんもすごいご縁でしたよね。。
tamaさんが・・行き合わせなかったら・・キキちゃん居なかったね。。
あたしね・・思うんです。。
U^ェ^U って・・それこそ赤い糸で繋がってるんじゃないのかな??って。。
それって・・全部かもしれないですね。。
全ての物事が・・そうなのかもしれない。。

ほんわかって・・単なる・・のんびり屋なんです。。
だから・・忙しいU^ェ^U は・・ちょっと苦手かも。。
目が回る。。
何事も・・別にいいんじゃないの・・の人だけど・・・
好きなU^ェ^U には異常に燃えます(笑)。。
だから・・マーが居るんですけどね。。

マーが穏やかだったから・・あたしもそうなったのかも。。
どちらがどうだか???わかりませんが・・
・・大好きです。。

No title

障害が大きければ大きいほどいい子!・・・
それは、共に乗り越えた者にしか味わえないことだから、大切なことじゃない。

見えない力が沸いてくる・・・それが縁なのでは。

心動かすものあれば、動かすものに対し心をそそぐ
心そそげば自然と強い力も沸いて来ますよ。
強い力はあなたの活力源ですよ・・・がんばれ!・・・ってなんのこっちゃ(笑)



チェスママさん。。

コメントありがとうございます。。

自分のリコメ読んでて・・「これは何書いてるか・・わかんねーぞ」
と・・・思うよ~~。。
すみませんね~~~。。
自分にわかんないのに・・読まれる方はもっとわかんないよね。。
書くことって・・難しい。。
笑って・・ごまかしときましょう。。

勇気な言葉・・ありがとうございました。。
象のスローン
フリーエリア

犬探しています。
A・コッカ・スパニエル メス
色:バフ(薄いクリーム色)
名前:キャロライン(通称キャロ)
短くカットをしています。

キャロ2

連絡先:0957(34)4556
090・8837・6507
   

管理者・・大根


ハル・・・・長男・・大学生
ハル50

オジー・・・次男・・大学生
フェンシング
時々・・・おとうちゃん P1010713.jpg

主役なU^ェ^U ワン!ズ

ゴールデン・・マームことマー
 笑顔マーフリーエリア用
2010/3/1旅立ちました。
15歳2ヶ月10日。。
暖かい日々をありがとう


Eゴールデン・オーブことブータン
三月ブー
コッカプー・・十兵衛(実家の子)
携帯画像3 011


FC2ブログランキングに参加しました。ポチッっと宜しくお願いします


いつでも里親募集中



M/Y/D/S イラスト素材百科
様々なジャンルからピックアップしたモチーフをイラスト化したフリー素材集です。
ホームページ素材、及びパソコン壁紙やポストカード用イラストとしてご利用いただけます。


イラスト無料素材【イラストわんパグ】
<こちらから・・素材を
お借りしています。。











愛犬のための症状・目的別栄養事典
愛犬のための症状・目的別栄養事典(2008/01/25)須崎 恭彦 商品詳細を見る

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリー
いくつになったの
月別アーカイブ
FC2ブログランキング
     
ブログランキングに参加しています。。ポッチっと宜しく!!

FC2Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
大根ポスト

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
最近のトラックバック
フリーエリア2

 ジオターゲティング

hanahana花畑